無料メール相談はこちら

うつ病の根本的な解消にはいくつかの層がある

うつ病は1つの症状ですが、その原因は人によって本当に様々です。

・例えば、会社のハードワークによって自律神経のバランスを壊し、そこに恐怖感が植え付けられてしまったケース。

・過去のいじめや挫折体験がトラウマとして残っているケース。

・過去の養育歴から「ありのままの私には価値がない」などのリミッティングビリーフを持っているケース。

・家系が持っている何かしらの因子が作用しているケース(先祖の死、恨みを買う行為、中絶、流産、養子縁組、戦争のトラウマ、などなど)

・両親との愛のつながりが切れていることで慢性的にエネルギーが落ちているケース。

・霊的影響、あるいはスピリチュアルなレベルでの問題を抱えているケース。

・家に籠もることで、体の代謝や生活リズムの狂いから、セロトニンの分泌量が減っているケース。

・失恋などの一時的な落ち込みやリストラなど、キツイ出来事が重なったケース。

などなど、挙げていけばキリがありません。

また、うつの原因が1つであることは希で、ほとんどの場合、挫折体験や自己嫌悪や希望の喪失など、多くの要素が複雑に絡み合ってできています。

人それぞれに、その組み合わさり方が違うのです。

ですので、うつの症状は同じでも、改善に向かう道はクライアント様の歴史によって全く違います。

取り扱うセラピーの種類も、順番も、取り組んでもらう課題も、まったく違うものなのです。

ですので、うつ回復のために心理セラピーを受ける際は、セラピストがいかに多くの手法を扱っているか、そして、いかに柔軟にあなたに合わせてセラピー手法を構成できるか。

 

そこが重要になります。

以下のような心理セラピー手法を扱えるセラピストやカウンセラーであれば、いくつもの層になっている原因のそれぞれにアプローチできるので、お勧めいたします。

・基本的な感情処理の技術

フォーカシング、リラクセーション誘導など、エンプティチェアなどの対話の技法

・個人的無意識のビリーフの解消

ビリーフチェンジセラピー、NLP、催眠療法、ゲシュタルト療法など

・家族の集合無意識の問題の特定と解消

ファミリーコンステレーション、トランスジェネレーショナルヒーリング

・スピリチュアルな問題の特定と解消

スピリチュアルなリーディング、エネルギーヒーリング

 

以上、いくつかの層を扱えると、どんなうつ症状にも根本原因からの解消が可能になると思います。

薬に頼らずに原因からうつを治したいという方は、単にお話しを聞くタイプの傾聴カウンセリングではなく、

実際になにかの施術を行う心理療法に当ってみてください。

思ってもみない原因が出てきて、驚かれるかもしれません。