無料メール相談はこちら

肩の荷が下りる瞬間

みなさん。こんにちは。佐原です。
昨日は日蝕でしたね曇り晴れ。見られましたか?
私はちょうどセッションの合間だったので、咄嗟にひらめきコーヒー用のクリープの瓶で見ようと頑張りました。
が・・・・、上手くいきませんでした(^^;)
でも、曇っていたので、しばらくしたら普通に肉眼でも見れました。
曇って残念だと思ってたら、それが恩恵なんですね。
それにしても、日本中の人が同じ太陽をみているだろうと、想像するのはなんだか、ワクワクしました。
さて、今日は、しばらく溜めていたクライアントさんから頂いた声を紹介します。
参考にして頂ければと思います。
————————-
34歳 女性
受けようと思った切っ掛けはなんですか?
復職に失敗して、薬を飲んで自宅で休養していましたが、休養での回復には限界が感じました。
とにかく話を聞いてもらえる専門家に見てもらいたかったから。
受けて良かった点はどこですか?
自分がどういうタイプのうつで、どういうパターンによって症状を作っているのか説明してくれた時に、やっと自分のことが分かったと思いました。
肩の荷が下りたような感じで、涙が出ました。
それからたくさんのワークを試してくださったのが良かったです。
ワークの度に気付いたり、楽になって行くのがわかりました。
社会復帰できたのはもちろん嬉しいですけど、自分の感情のコントロールが以前より上手になったのが収穫です。
もう前のように我慢しすぎることは無いと思います。
今、うつで苦しんでいる人にアドバイスはありますか?
私自身がもっと早くプロに相談していれば良かったと思ったので、今苦しんでいる人にも早く相談することをお勧めします。
家で休養しているより、与えられた宿題をしている方が気が楽でしたし、変わっていく感じがありますよ。
受けて頂いたプログラムはこちら MSLうつ回復プログラム
クリックして頂けるとうれしいです(^^)→押して頂けると、嬉しいです(^^)